ひがしやまのお三方

2014年9月 2日 火曜日

最近気になること・・・

もう秋の予感を感じさせる気候になりましたね(^^)
さて、最近よく耳にする「デング熱」。
今は関東を中心に感染が広がっているようですが、どこにでもいる蚊が媒介する
感染症なのですごく怖いですよね。
そこで気になったのですが、デング熱は犬や猫にも感染するのでしょうか?

デング熱とは・・・

一過性の熱性疾患で、症状には、発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛
はしかの症状に似た、特徴的な皮膚発疹を含みます。
稀ではありますが、生命を脅かすデング出血熱に発展することもあります。
主な媒介生物はヤブカ属の中でも特にネッタイシマカやヒトスジシマカなどの蚊によって媒介されます。

さてこれが犬や猫にも感染してしまうのかですが
どの動物にも感染するものなのでとても少ない確立ではありますがありえるそうです。
昔、インドネシアでデング熱に感染した犬に噛まれて
感染拡大してしまったケースもあるようです。

情報がとても少なかったのですが、感染の確立は少なからずあるそうなので注意していきたいですね(><)

蚊が媒介する病気でもうひとつ注意していきたいのがフィラリアです!
5月15日から11月15日の毎月1回の予防が必要になるので、最後までお薬を飲ませてあげてください(^^)






投稿者 ひがしやま動物病院

新着情報

一覧を見る

2018/05/15

【休診のお知らせ】
6/16(土)、6/17(日)の水野景介先生の診察は休診とさせていただきます。
よろしくお願い致します。

2017/03/04

お電話での対応
平日:8:30~12:00 / 16:00~19:30
土日:8:30~12:00 / 13:30~17:30
とさせていただきます。よろしくお願いいたします

※こちらは診察時間ではございませんのでご注意ください。

2013/07/10


お電話でのお問い合わせは
     こちらから可能です。


052-782-2472


2012/06/24


マイクロバブルを導入しました

マイクロバブルとは超微細な泡で毛穴の奥までスッキリ洗浄する薬浴のシステムです。
皮膚病でお困りのわんちゃんにオススメします。

詳細はこちらから

愛知県名古屋市千種区唐山町1-5

詳しくはこちら