ひがしやま動物病院の日記

2016年2月 6日 土曜日

明けましたね、、、


大変遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます(^-^;)
今年もどうぞ御三方と当院をよろしくお願い致します。


さて先週水曜は節分でしたね♪

というわけで今年はハイジさんに鬼役をやってもらいました(笑)


私たちの中では

こんな感じの、















させてみたかったのですが、







































ホラーになってしまいました。
















なぜか頭が必然的に傾きます(笑)
なので、気持ち悪い感じになってしまいます・・・






こんな感じで2016年もよろしくお願いいたしますっ^^ ♬







投稿者 ひがしやま動物病院 | 記事URL

2015年9月 4日 金曜日

まだまだ油断できないこの季節


こんにちは(^^♪
9月に入りましたね!!
今年もあと4ヶ月ですよ!!(当院恒例のカウントダウン(笑))

来週から涼しくなるそうですよ(*´▽`*)
そろそろ秋になるんでしょうか。
私は、涼しくなるこの季節が大好きなんですが・・・
・・・実は、今この季節がマダニの活動のピークなんです‼‼(ToT)/

「涼しくなるからもう予防は大丈夫でしょ」・・・なんてノンノン☝(-""-)>



秋は卵から孵化した幼ダニが大量に発生し、一年の中で最も
マダニの被害が多い時期です。ワンちゃんのマダニ対策はもちろんですが、
飼い主様も草むら等に入る際は、なるべく肌の露出を避けてくださいね(´・ω・`)
(公園の草むらなどにも生息している可能性があります)

















マダニに刺されて怖いのは、直接の症状ではなくて、
SFTS(重症熱性血小板減少症候群)に感染しているマダニに刺されると、
SFTS(重症熱性血小板減少症候群)に人間も感染して、
最悪、死亡するケースがある事です。

また、マダニは皮膚に刺さったまま一週間くらい吸血を続けます。












この時、吸血中のダニを見つけても無理に手で
引き剥がすのは危険なので絶対にしないでください。


手で引っ張り取ろうとすると、
たいてい皮膚に刺さっている口がちぎれて、
皮膚の中に残ります。

この残った口が原因で感染症になることもありますし、
その部分が炎症して、最悪周りの皮ごと切除することになります。


そんな事にならないために、予防をしかっりして、
愛犬、愛猫と快適安心ライフを送ってくださいね♬






投稿者 ひがしやま動物病院 | 記事URL

2015年8月25日 火曜日

災害への備え

こんにちは!

今日は災害時にペットと共に避難するための備えについてお話しします。

<避難場所を確認しておく>
近くの避難場所でペットの受け入れが可能か事前に自治体に確認しておきましょう。
可能な場合でも避難者と離れた場所での飼育(雨風をしのげる駐輪場や軒下など)となるため、緊急時にペットを預かってくれる方などを考えておくのも良いでしょう。

<ペットの防災用品の準備>
・7~10日分のごはんとお水
・ケージ
・リードやハーネス
・使い慣れているタオルや毛布など
・トイレ用具(ペットシーツ、ビニール袋、猫の砂など)
・家族とペットが一緒に写っている写真
ごはんとお水は期限を見て定期的に取り替えるようにしましょう。
名古屋市の全避難所を合わせても、現在名古屋市で登録されている12万頭を超えるケージがないのが現状です。家庭で用意しておきましょう。
リードなど災害時すぐつけることができるように、普段から首輪をつけておきましょう。
写真はペットが迷子になってしまったときに必要となります。
狂犬病の鑑札に加え、万が一首輪が外れてしまった時のためにマイクロチップを入れておくとより安心です。

<健康管理としつけ>
・ワクチン接種
・基本的なしつけ
 吠えたり人に危害を加えないようにし、トイレも決まった場所(野外は瓦礫などが落ちているため危険なのでできるだけ室内)でできるようしつけましょう。
・避妊去勢手術をする
・ケージに慣れさせる

<災害が発生したら>
ペットが逃げないようリードをつけるかケージに入れましょう。
首輪が緩んでいないか確認し、小型犬はリードを付けてからキャリーバックに入れるとより安心です。

<避難所では>
窓口で必要事項を届け出て指示に従ってください。
飼い主が責任をもってペットを管理します。

災害はいつ起こるかわかりません。
もしもの時に備えておきましょう!


投稿者 ひがしやま動物病院 | 記事URL

2015年4月 6日 月曜日

春になりました. . .♪



4月に入りなかなかすっきりしない天気が
続いてますね(´・△・`)!!

しかし!!!暖かくなってきました。
あの御三方のシャンプーのベストタイミングではありませんか。








入れました。








前回1月ごろにイチさんとハイジさんの
シャンプー姿をお届けできたのですが、
今回はやっとマルコさんのシャンプーショットが
撮れたのでご覧ください☻♪






























とってもお利口さんにシャンプーしてました ^ ^ ♪

ちなみにその頃のイチ君は大人しくドライヤー中・・・笑





















・・・・・・・。

















ウニでしょうか。




ハイジさんは
タオルドライ中・・・








































こちらはにんにくかな?

本当に大人いいんです皆(^^ 笑
スタッフはとっても助かります。


とにかく御三方を撮っていると
奇跡的な面白い写真がたくさん撮れます(笑)





投稿者 ひがしやま動物病院 | 記事URL

2015年4月 1日 水曜日

こんにちはっ♪

 

少しずつ暖かくなってきましたね!
私は油断してしまい、4月入ってそうそうに
風邪を引いてしまいました(T-T) 

皆さんも気を付けて下さいね^-^;笑



そこで今回は、季節が移り変わっていく
今の時期の注意点についてお話します☆


■□■□ 寒暖の温暖差□■□■

冬から春にかけて変わるこの季節。
注意して頂きたいのは、この気温の差です!!

私たちもそうですが、ワンちゃん達も体調を
崩しやすいのでお気をつけて(;><)


■□■□ノミ・ダニ予防■□■□

だんだんと暖かくなり、ワンちゃんと外出する機会も多くなってきますね♪
ここで!注意して頂きたいのは、ノミ・ダニです!!
この時期私たちも活発になりますが、ノミダニたちも活発になります!!!!!

当院でもノミダニ予防のお薬がございます。
お薬にも様々なタイプがございますので、お気軽にご相談くださいっ★


□■□■フィラリア予防■□■□

春になり、活発になるのはノミダニだけではありません!!!!!!
蚊も活発になります!!フィラリアは蚊を媒介して
ワンちゃんの体内で成長する寄生虫です(´△`;)
一昔前に比べて、犬の寿命が大幅に伸びた理由は、
フィラリア予防が一般的になったから・・
とも言われるほど、発生率の高い病気の1つです!!

こちらも忘れずに予防して頂きたいですね(`・ω・´)♪


□■□■ 換毛期 ■□■□

1年の中で一番抜けやすいのがこの季節です!!
ブラッシングを怠ると毛玉になり皮膚の通気性を悪化させ、
皮膚が蒸れて、かぶれやすくなります(><;)

特にダブルコートのワンちゃん(柴,チワワ,ポメラナン,Mダックスetc)は
ブラッシングをしっかりしてあげましょう♪♪



■□■□熱中症□■□■

この時期はまだ普段の生活の中では
ほとんど熱中症になることはありませんが、車の中はNGです(´Δ′ ;)

車の中は気温が上がりやすく、また通気性も低いので
春でも暑いと思う日、エンジンを切った車の中では
熱中症になり得ます!!

車の中で待機させるのは避けるようにしましょう!





予防を忘れずにワンちゃんと素敵な春を過ごしましょう(^^♪



投稿者 ひがしやま動物病院 | 記事URL

新着情報

一覧を見る

2018/11/02

【年末年始 休診のお知らせ】
12/31(月)、1/1(火)、1/2(水)、1/3(木)は休診とさせていただきます。
よろしくお願い致します。

2018/11/21

 【12月休診のお知らせ】
12/2(日) 終日、12/12(水) 午後
水野景介先生の診察は休診とさせていただきます。
よろしくお願い致します。

2017/03/04

お電話での対応
平日:8:30~12:00 / 16:00~19:30
土日:8:30~12:00 / 13:30~17:30
とさせていただきます。よろしくお願いいたします

※こちらは診察時間ではございませんのでご注意ください。

2013/07/10


お電話でのお問い合わせは
     こちらから可能です。


052-782-2472


2012/06/24


マイクロバブルを導入しました

マイクロバブルとは超微細な泡で毛穴の奥までスッキリ洗浄する薬浴のシステムです。
皮膚病でお困りのわんちゃんにオススメします。

詳細はこちらから

愛知県名古屋市千種区唐山町1-5

詳しくはこちら