ひがしやま動物病院の日記

2012年6月20日 水曜日

犬・猫のマイクロチップ装着費用の補助について

犬・猫のマイクロチップ装着費用の補助について

名古屋市では、マイクロチップによる所有明明示をを推進することにより、飼い主として自覚を持っていただくとともに、より多くの迷子犬、迷子猫を飼い主のもとに戻せるように、犬・猫のマイクロチップ装着費用の一部を補助しています。

1.対象 
   市内において犬猫を所有している市内在住の方
   犬は、登録と平成24年度の狂犬病予防注射済票の交付を受けていること

2.補助金額(装着費用の一部)
   ¥1,000 + (¥1,000) = ¥2,000
    ( )内は公益社団法人名古屋市獣医師会の補助する金額

3.指定獣医師 
   ・名古屋市の指定する獣医師(動物病院)による施術が補助の対象となります。
   ・指定獣医師野一覧は、名古屋市公式ウェブサイト「平成24年度犬・猫野マイクロチップ装着費用野補助について」のページ
     から確認できます。

4・手続き
   ・本市の指定する獣医師(動物病院)とマイクロチップ装着の実施時期を調整してください。
   ・保健所に申請を行い、補助券野交付を受けてください。
   ・市内16区のどの保健所でも申請できます。
   ・申請には印鑑を持参してください。
   ・補助券には有効期間(10日間※交付日を含む)があります。
   ・10日以内にマイクロチップの装着を受けてください。
   ・動物病院にも印鑑を持参してください。
   ・獣医師に補助券を提出すると、装着費用が補助により減額されます。
     ※補助を受けるためには、動物ID普及推進会議(AIPO)への登録(登録費用\1,000)が必要です。AIPOへの登録は、
        動物病院を通して手続きしてください。

5.交付期間 
    平成24年6月1日(金)から交付を開始し、無くなり次第終了させていただきます。(660枚)
6.問合先
    補助券の発行は名古屋市になります。こちらを参照してください。犬・猫のマイクロチップ装着費用の補助について
    または、各区の保健所生活環境課までお問い合わせください。


投稿者 ひがしやま動物病院

新着情報

一覧を見る

2018/09/01

 10月 休診のお知らせ 
10/14(日)の診察は終日休診とさせていただきます、よろしくお願い致します。

2018/09/01

【 9月 休診のお知らせ 】
9/29(土)9/30(日)の水野景介先生の診察は休診とさせていただきます、よろしくお願い致します。

2017/03/04

お電話での対応
平日:8:30~12:00 / 16:00~19:30
土日:8:30~12:00 / 13:30~17:30
とさせていただきます。よろしくお願いいたします

※こちらは診察時間ではございませんのでご注意ください。

2013/07/10


お電話でのお問い合わせは
     こちらから可能です。


052-782-2472


2012/06/24


マイクロバブルを導入しました

マイクロバブルとは超微細な泡で毛穴の奥までスッキリ洗浄する薬浴のシステムです。
皮膚病でお困りのわんちゃんにオススメします。

詳細はこちらから

愛知県名古屋市千種区唐山町1-5

詳しくはこちら